スポンサーサイト

  • 2016.04.20 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    斎藤農園さん主催 味噌煮会

    • 2016.02.29 Monday
    • 17:38
    2月28日(日)。斉藤農園さん主催の味噌煮(みそ作り会)に行ってまいりました。

    開催日が休日のため、残念ながらサポステに来ている皆さんと一緒に行くことは

    できませんでしたが、スタッフ数名でお邪魔させていただきました。

    場所は巻潟東にある樋口記念美術館の向かいにあるかたひがし生活体験館。

    着いて早速味噌作りが始まりました。

    まず大きな鍋で大量の大豆を煮ます。大豆は斉藤農園さんで作られたおいしい大豆です。

     

    10kgが煮られるくらいの大きな鍋。いい具合に火が通ったら、
    ザルにあげます。


    煮た豆をペイスト上にするために機械にかけます。
    味噌作り専用の機械で手動でハンドルをぐるぐる回して
    ペイストをつくっていきます。


    一方、作業台の上には大きく広げた布の上に米麹を
    広げておきます。発酵させるためにはこれが大切!
    ちなみにこのお米はカモ農法で作った無農薬のお米らしいです。
    ここに先ほど作成したペイストを混ぜて、ひたすら
    こねます。


    10人くらいで一生懸命こねる。コネル。捏ねる。


    こねあわせたペイストと麹はこのようになります。
    完全に混ぜ合わせたら、樽に空気を入れないように詰めて
    いきます。この上にラップをしたら完成!食べられるのは
    秋ごろだそうです。まめにメンテナンスをしないと、
    カビが生えるとか。がんばりましょう。

    味噌作り体験の後は、みんなでお食事。
    斎藤農園さんで採れた野菜がおいしい。(写真が無くてすみません。)

    そのあとはサポステスタッフで場を和まさせていただきました。


    ヴァイオリンとギターによる演奏。
    いつもジョブトレでお世話になっているので、このくらいはさせていただきました。
    和ませることはできた!?らしい。

    このように、ジョブトレーニングでお世話になり、繋がっている企業や農家さんとの
    時間は大変貴重です。斉藤修吾社長曰く、2015年度は長ネギが豊作だったとかで、
    この夏に収穫予定の空豆の苗も順調に育っている様です。この夏もお忙しくなるのではないでしょうか。

    みなさんも農業体験してみませんか。土の上で汗を流すのっていいですよー。